fc2ブログ

『定年ゴジラ』(重松清・著 / 講談社文庫)

ずっと前に読んだ

重松清さんの「定年ゴジラ」

を再読しました。


クヌギ台というニュータウンで

定年を迎えた方々が主人公。



年代が同じくらいなので

何だか妙に沁みました。



孫娘に

「ぶらぶらしてる」

と言われて

凹む おじいちゃん。



「長生きするってのは、むなしいなあ。

むなしいよ、うん。

三十年も四十年も

馬車馬みたいに働いてきてさ、

やっとお役御免になったら、

あとは『ぶらぶら』なんて、

こんなにむなしい話はないよなあ」

(207ページ)



いつもは

一冊本を読み終えたら

すぐに

次の本を読むのですが

今回は 何となく

この本を持ったまま

次の本に進めていません。



60代以降の人生も

生き生きと

笑顔で過ごせたらいいなぁ。

そんな思いで

いっぱいです。



重松清さんの作品、いいですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

よっしー

Author:よっしー
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできればうれしいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

若石健康法リフレクソロジスト&AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

全記事(数)表示
全タイトルを表示
**********
読者登録フォーム


提供:PINGOO!
**********
人気ブログランキングへ 60歳代ランキング
60歳代ランキング
********

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
********
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター