fc2ブログ

食べ過ぎないようにしたい!

ストレスがたまった時、
食べられなくなったり、
食べ過ぎてしまったりすること、
ありませんか。

私は、どちらかと言えば、
食べ過ぎてしまいます。

食べると幸せな気持ちになりますよね。
でも、食べ過ぎると、
後で苦しくなって、自己嫌悪も。。。
難しい問題ですね。


今回は、“食欲を抑えるツボ第一位は?”という記事を紹介します。

足つぼ屋のみっちーのブログです。
みっちーさんは足つぼ仕事歴18年
というベテランの素敵な方です。
こちらからご覧ください。

脳下垂体と副腎の反射区(足裏にある身体の他の部分と繋がっている場所)が紹介されています。

それ以外でダイエットにおすすめな足裏の場所は、腎臓、輸尿管、膀胱、甲状腺です。

膝上から足先まで全体をもみほぐすのも、もちろん、おすすめです。

詳しい場所は、こちらの記事から確認してくださいね。

簡単セルフケアの動画は、こちらの記事を参考にしてくださいね。


食べ過ぎると、腎臓や肝臓、胃などの臓器にも負担がかかりますよね。

先ほどの、足つぼ屋みっちーさんのブログにこんな記事もあります↓。
食べすぎ、飲み過ぎると足裏が硬くなる

腹八分目を心がけるのは、自分自身の身体にとっても大切に思います。

ゆっくりと、しっかり噛みながら、食事をすることも満腹感に繋がると言われていますよね。
一口、口に入れる度、お箸やスプーンを置いて、もぐもぐ、、、もいいですよね。

グレープフルーツの香りにも、食欲を抑えると言われるものがあります。
こちらの記事を参考にしてください。


あと、ときめき!も大事ですよね(笑)
恋をしているときって、胸がいっぱいで、それほど食べなくても何ともなかった気がします。

食べ物も、食べる量も、ちょうどいい感じがいいですね。
あとは、夜眠る前四時間くらいは何も食べないのも、内蔵やダイエットにおすすめです。

食べ過ぎもNGですが、無理な食事制限もNGですよね。

程よい量の食事を、美味しくいただければ、何よりだと思います。

いつもご訪問ありがとうございます(^▽^)/

あなたの今が、笑顔でありますように。
素敵な年でありますように。

テーマ:ダイエット - ジャンル:心と身体

1年間でマイナス6kg

毎日のローラー生活2年目に突入しました。


目に見える一番大きな変化は、何といっても6キロ痩せたこと!!!


もともと肥満ではなかったので、この数字はかなり大きい……。

何よりも嬉しいのは、身体が軽くなって、動きやすくなったことです。


3キロ痩せてからの道が結構長かったのですが、


*ローラーを1日1回から、2回に増やして


*毎日1回、踏板こちらを参照下さいね)を踏んで


*週に一度は、愛心棒で、しっかり自分の足をもんで


*甘いものをなるべく食べない




という風にしてからは、比較的簡単に痩せられました。


最近は、体重計に乗るのが楽しみになってきましたO(≧▽≦)O ♪


あと1~2キロ痩せられたら、自分としては満足なので、これからも続けます。


もっとも、ちょうどいい体重になったら、それを維持できるのが、足もみのいいところ!


理想体重になっても、毎日の日課は、楽しく続けていきたいな~。




ここで、「愛心棒」について簡単に紹介すると:

自分で自分の足をもむための道具です。

NEC_0192.jpg


てこの原理を利用して、反射区を、簡単に&しっかりと刺激することができるすぐれもの☆

コンパクトで軽いので、持ち運びにも便利です。

NEC_0191.jpg


若石健康法では、愛心棒と、八福踏板と、足療ローラーの三つを、三楽道と言います。


それぞれに特長があり、上手に組み合わせて使うことで、健康を守るために役立ちます。



三つの、楽しい、道……♪ 素敵なネーミングですよね(^-^)




テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

最新記事
カテゴリ
目 (1)
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

よっしー

Author:よっしー
あなたが笑顔になれるような癒しをお届けできればうれしいです。

詩集(電子書籍)発売中です。
『あなたの笑顔を見たいから』(佐伯真依)by Amazon&楽天Kobo

若石健康法リフレクソロジスト&AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

全記事(数)表示
全タイトルを表示
**********
**********
人気ブログランキングへ 60歳代ランキング
60歳代ランキング
********

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
********
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター